株式会社JPD清水トップページ > 会社案内 > 土地バンク・リースシステムの仕組みとメリット

土地バンク・リースシステムの仕組みとメリット

最終更新日 2015.02.04

サブリースの仕組みとニーズ、メリット

土地の所有者と土地の希望者と弊社との関係図(サブリースの仕組み)

 

この経済状況の中で、地主様は弊社に土地をお預けいただく(賃貸する)だけで、建設費の借金の必要もなく、土地からの収入が得られ、一方土地を必要とする方は、土地を購入せずにリースで事業が興せる、という双方にとってメリットのある、競争ではなく共生できる事業です。

- 弊社のニーズと役割 -

「どうして御社が必要なのですか。土地所有者が直接借主に貸せばよいのではないですか」という質問を度々受けます。
土地の賃貸借はお金の賃貸借より難しく、ひとたび賃料滞納や倒産等のトラブルになると素人ではどうしても解決ができずに悪くいけば土地が永久に返ってこなくなることもあります。

この事業はまず地主様に絶対安全を保障するシステムが前提です。それは弊社の弁護士、司法書士、税理士をはじめ多くの顧問団により完璧に確立されております。
それと土地リースを必要とする情報です。JPD清水は土地バンクリースのパイオニアとして知名度が高くその上事業が独占状況であるため、土地を貸したい地主様や借りたい企業からの問い合わせが毎日あります。

お問合せについて

お問合せについて

 

当サイトの情報一覧以外の物件をご希望の方や土地の有効活用についてのご相談は、各ページをご参照ください。

これらに該当しないお問合せ・ご相談については、お問合せページをご覧ください。

 

土地有効活用のご相談

その他お問合せ